ベビーシッター派遣|東京|横浜|さいたま|千葉| 病児保育の当日対応、英語シッティング、シッター宅保育、家事代行(マザリング)も可能

ベビーシッター派遣なら東京・横浜・埼玉・千葉のハニークローバー

防災対策について

準備中です

ハニークローバーは、大切なお子様が万が一ベビーシッターサービスの途中で病気やケガを起こした際、担当のベビーシッターはハニークローバー本社が連携をし、迅速かつ適切に対応をする仕組みを導入しております。 お父さまやお母さま、緊急連絡先の方にご連絡が取れなかった場合なども想定しておりますのでイレギュラーのケースにも対応でき、安心してお任せいただけるようハニークローバーのスタッフは研修時にも集中して対応手順を学んでおります。外国人(英語)ベビーシッターも同様に学びますので安心です。

対処手順
体調不良を起こした際のベビーシッターの対処手順
ケガを起こした際のベビーシッターの対処手順
補足のご説明
  • 対応フローはベビーシッターの視点で記載しております。
    ※1のチェックリストとは、当社作成の内科、外科の各症状の重軽を判断するリストです。
  • チェックリストに該当がない場合においてもお子様の様子が著しく悪いと判断した際は、病院にお連れすることがございます。
  • 病院にお連れした際は、保護者様に適切にご説明、引き継ぎをさせていただくまでハニークローバー本社社員またはベビーシッターが必ず対応いたします
  • 緊急時の対応フローが迅速にかつ適切に行われるよう万全の体制を構築しますので、緊急連絡先の情報やかかりつけの病院の情報など、ご登録いただく際にご記入いただく項目は全てご記入いただきますようご協力お願い申し上げます。

お問い合わせ

メールはこちら